薄毛が起きる原因と対策とは

AGAの原因とは?

全国で1千万人以上の人が薄毛に悩まされていると言われており、その数は年々増えてきているようです。
そもそも薄毛が起こる原因は様々です。
体質が原因の場合、最も多いのは男性が30代後半位になると前頭部の生え際の後退や後頭部の薄毛から始まる「AGA(男性型脱毛症)」は男性ホルモンが原因です。

 

AGAはテストステロンという男性ホルモンと前頭部や後頭部に多く存在する酵素が結びついてできるジヒドロテストステロンという男性ホルモンが原因で起こりますが、このジヒドロテストステロンの感受性の高さが親や祖父母から遺伝するといわれています。
そして病気が原因の場合は円形脱毛症であったり、病気や薬の影響もあります。
更にタバコやお酒の飲み過ぎ、睡眠不足やストレス、暴飲暴食など生活習慣の乱れが重なると更に抜け毛や薄毛が進行することが考えられます。

薄毛の対策には育毛剤も効果的

 

薄毛を改善させるためには生活習慣を改善すること、テレビや雑誌で紹介されていた育毛剤シャンプーを使ったり、良いとされている育毛方法を実践することなど対策はいくつも考えられます。
しかしまずは自分の薄毛の原因が何かを知るために病院や美容師、増毛サロンなどの専門家にアドバイスをもらうことから始めてもいいかもしれません。

薄毛対策として行う増毛や植毛の費用とは

増毛や植毛は専門のサロンで

薄毛に悩まされている人は様々な対策が考えられますが、病院で長い間治療を続けてもなかなか症状が改善しない場合に最終的には増毛植毛という手段を選択する人が多いです。

 

増毛は薄毛の部分に残っている自分の毛に薄毛ではない部分の自分の毛や人工の毛を縛り付けたり、人工の毛がついたシートを貼り付ける方法であり、植毛は自分の頭皮の毛穴に自分の毛や人工の毛を植え付ける方法であり、両者の費用はかなり違います。
増毛の費用は1本50円程度で、植毛と違ってすぐに毛を増やすことができるのがメリットです。

増毛や植毛を行う前に費用を確認

多くの人が数百〜千本程を増毛するため最大で5万円程度必要であり、更に自分の毛が伸びてきた時にメンテナンスも必要で初期費用の半額程度は見ておいた方がよいでしょう。

 

一方で植毛は健康保険が効かないため高くなる傾向にあり、範囲にもよりますが30万円から100万円以上する場合もあります。
しかし一度行えば自分の毛と同じになるため薄毛になる前と同じヘアケアやヘアスタイルができるのがメリットですが、人工の毛を植毛すると稀に頭皮が拒絶反応を起こしてしまうこともあります。

 

このように増毛と植毛には費用を含め、それぞれにメリットとデメリットがありますので自分に合った方を選ぶようにしましょう。